バルーンアートで稼げる時代   no comments

Posted at 4:02 pm in

最近よく見るバルーンアート。週末になるとショッピングセンターや行楽地にピエロの格好をした人が細長い風船を色んな形に代えて子供達にプレゼントしています。男には剣が一番人気、女の子はプードルやハート、手につけられるお花のブレスレット等が人気の様です。このピエロ達は、バルーンスクールに四回位通って技を習得したらしいです。もちろん独学で技を磨く人も多いらしいですが、基本をマスターする事が大事なのでスクールに通う方が早道だとか。色んなイベントに呼ばれ、元はとれているのだそうです。風船の原価って安いですしね。そしてこのバルーンアートの魅力は子供達だけではなく、大人も魅了されているみたいで、結婚式の飾りとしても重宝されるのだとか。アーチを作ったりキャラクターを作って手紙と一緒に渡したり…。昔は花束贈呈等の演出で活躍してくれた子達にお菓子とかちょっとしたオモチャをプレゼントしてましたよね?今は風船のプレゼントも増えてるそうです。写真にも残りますしね。この技を習得したら特技や副業として活躍できるかもしれません。今後が楽しみな分野の1つです。

バルーンの利用について

最近はイベントなどでデコレーションを行う際にバルーンを利用したりする事が増えてきていると思います。それは例えばですが人生の晴れ舞台とも言われる結婚式において、ゲストを迎え入れる際に様々な形をした風船を並べたりして対応していることも有りますし、また教会で挙式を挙げたのちに新郎新婦が出てきたタイミングで風船を飛ばすなどの演出も有ります。またイベント会場においてもゲートの周囲に風船を着けたりする事で、何となく和らいだ雰囲気とする事も出来ますし、照明などを加えたりしますとより陰影がついて立体感のあるものとすることが出来ます。この様にバルーンを用いた演出は増えてきていまして、その色や形状などはイベントの内容にあわせて様々な工夫が行われるなどして多くの方が利用を行ったり、或はこれから検討をしているのです。

結婚式の二次会でバルーンのイベントで盛り上がろう

私たちの結婚式は、披露宴ともに厳かな雰囲気で行われたので、親しい友人や同僚を呼んで行う2次会はもっとアットホームに楽しく過ごせるようにしたいと思っていました。パーティー企画会社にお願いして色々企画を練ってもらっていた中にバルーンを使う演出があり、それが楽しそうと思い、お願いしました。結果、大成功でした。可愛らしくてポップで楽しいイメージのバルーンを会場の上からたくさん落として、それをみんなで形にしてもらうというイベントをやったところ、会場は大賑わい、キャーキャー言いながらみんな童心にかえって楽しんでくれていました。もちろん私たちも交じって楽しみました。文字が出来上がったり、絵が出来上がったりして、すごく楽しかったですし、こんなのがバルーンで出来るんだなぁと改めて感心してしまいました。帰りはみんな持ち帰ってくれて、1個も残らなかったのも嬉しかったです。

土に還る「地球にやさしい」風船をお届けします。幅広いデザインのバルーンを取り揃え、お客様の多様なニーズに応えてします。展示会やイベントを盛り上げるバルーンをご提供。風船なら低価格でセレモニーな瞬間を効果的に演出することができます。一生の思い出をお届けします。他社がマネできないオリジナルのバルーンをお届け。イベントを盛り上げる風船を販売します。バルーンならこちら

Written by admin on 1月 16th, 2014